2017_03
12
(Sun)15:56

いよいよイベント週

ドル円、NY終値114.76円。
ポンドル、NY終値1.2158ドル。
オジドル、NY終値0.7539ドル。

雇用統計の数字は良かったもののセルザファクトでドル円は下落。

誤算はECBのテーパリング観測が台頭してきたこと。
これによってユーロドルでのドル売りが強く、他のドルストに影響を与えています。
ポンドル、オジドルも思ったように下がらない。

金曜夜中はドル円の下落も手伝って、ドル最弱状態でした。
このファンダメンタルの状況でドル最弱とは…。

明日からは若干ドルも持ち直すと見てますが、
ユーロ買いはしばらく続きそうです。

今年ユーロはトピック満載で判断に難しい所があるのですが、
こうなったら少しユーロ買いを入れていきたいと思っています。

相手は強いドルは敬遠して円かオジかな!?
とはいえ信用ならない動きをするユーロですので慎重に。

来週はいよいよFOMC、予算教書、オランダ選挙、ドラギ講演とイベント週。

米の政策金利とバランスシート縮小論議の展開、税制改革インフラとトランプ政治の今後、
欧の政治リスクと要人発言に注目が集まります。

ボラが小さく停滞気味の為替市場ですが流れをつくるならこの週。

さてどうなるか。

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント