2016_02
24
(Wed)22:38

パソコン壊れるヽ(´o`;

お疲れ様です。

家のパソコンが壊れてしまいました。
こうやってスマホから更新するのは面倒なので、
新しいPC環境が整うまでしばらくお休みします。

近況はツイッターのコメントを見て下さいw


スポンサーサイト
2016_02
22
(Mon)22:28

ポンド祭り

ドル円、現在113.21円。
ユーロドル、現在1.1023ドル。

オープニングからいきなり来ました。怒涛のポンド売り。
はっきり言って逆の動きを想定していただけに意外でした。

EU合意のお土産をキャメロンが持ってきても、
ボリスさんのEU離脱支持発言のように、
イギリス国民はすでにユーロから気持ちが離れてるのかもしれません。

このボリスさん、次期首相間違いないと言われている人気のロンドン市長だそうです。

さて、いつもはポンドが下落するとユーロが上がるという現象に苦しめられてきた私ですがw、
今日はユーロも下げました。

イギリスがEU離脱したらユーロもヤバいという自然な反応。
そりゃそうです、イギリスのEU離脱はユーロにとっても悪材料ですから。

う~ん、しっくりきますw
何せ今まで頭に来てましたからw

ドル円Sは午前10時頃の上げで113円にセットしておいた逆指値が刺さってしまい、
微益決済…。

昨日の夜にしっかりS握っておこうと決めていたのに
朝イチでいきなりですw
仕事中に動かれるとすぐ対処できないですね、やはり。
当局の日経無理上げでやられました。

その後少しだけS入れ直したのですが、113円越えていくのを見てあわてて決済。
微損でチャラにw 今はLだけになってます。

デイトレの方はポンド売り祭りにポンドルSで乗っかっています!


2016_02
21
(Sun)22:13

ヤマ場のドル円

ドル円、NY終値112.62円。
ユーロドル、NY終値1.1130ドル。

先週は会社の研修(泊まり込み合宿)があり、
金曜はほとんど相場を見れませんでした。

木曜の時点でドル円が少し反発したがってるように見えたので、
Sを利確して上でS入れ直そうと思っていたのですが、
外した側から本格下落。やってしまいました…。

金曜の朝、研修で1日缶詰めにされる前にSを入れ直しました。

金曜の夜は夜で為替を見たかったのに、
サラリーマンには懇親会という厄介なものがありましてw
結局次の日も朝早いのですぐ寝なきゃいけないという始末。

ドル円はまた危険水域まで下げてきましたね。
これ以上進むと介入の思惑が進みそうですが、105円ぐらいまではないでしょうか。
週末のG20睨みですが、市場を落ち着かせるメッセージが出せるかどうか。

そもそもどんなメッセージが出れば市場は納得するのか!?
これがよく分かりません。どうせ裏読みして信じないだろうし。

EUサミットも合意とのことでニュースがありましたが、
これでポンドが買われる事態になるのでしょうか!?
それとも6/23(恐らく)の選挙まで不安定になる!?
こちらも不透明。明日の注目点です。

しかしドル円Sを強く握っておかなかったのは悔まれます。
下落をメインシナリオとしてS握りつつ、
そろそろ円安要因が飛び出してくる気もするのでその辺りに気を配りながらって感じですかね。

ポンドが買われるようだとポン円の上昇につられる可能性もあるかもしれません。


2016_02
17
(Wed)23:54

足元しっかりでちょっとS投入が早かった

ドル円、現在114.27円。
ユーロドル、現在1.1124ドル。

昨日一時114.80円辺りまでいったドル円ですが夕方にセンチメントが急変。
こりゃヤバいと114円辺りでまとめてドル円Sを入れたんですが、
その後割りと固め…。
まあ、まとめてと言っても両建てレベルですが…。

もう少し待てば良かったというのはいつものことで…。

まあ、足元しっかりしてるとは言え、上値はそれ程行かないんじゃないかということで
115円近くになったらなったらで追加S入れようと思います。

しかし多くの人が戻り売り目線だとなかなか下がらないですね。
113.60レベルでは当局の年金による買いもあるとのこと。
さらに、ユーロドルの下落もドル円の足元しっかりさせてる面もあるかと思います。

原油も何やらテヘラン会議を受けて急騰。
この後、イランの記者会見だそうです。
イランが原油産油量凍結に合意すれば原油上げということでいいのかな!?

足元リスクオフは落ち着いており、ドル円Sをある程度入れてしまった以上、
待ちの状態です。

デイトレの方は、昨日はポンド円で稼いだのですが、ポンドルでやられました。
今日もポンドルでやられましたw

ポンド円は相性いいと思うんですが、ポンドルがイマイチですね。

ここまで書いてくしゃみが止まらなくなり寒気がしてきました。
風邪かな(-_-;)


2016_02
15
(Mon)23:46

戻りはどこまで

ドル円、現在114.14円。
ユーロドル、現在1.1177ドル。

ドラギさんの議会証言真っ最中です。
原稿を読んでるんだと思いますが、原稿自体は先にリリースされているので、
それ程大きな動きにはならないかもですね。

今日の日経はなんと1,000円以上の暴騰。
そりゃさすがに先週下げ過ぎたとは言え、ちょっとやり過ぎ感もw
8/24後にも1,000円上げありましたね。
その後再度暴落した覚えがあります。
400円、300円、300円とかで数日連続で上げていった方が底が固くなると思うんですが、
乗り遅れまいとする投資家心理も分かります。

ドル円の方は114円タッチでなかなか上値を追えなかったのですが、
22:00過ぎから114円を超えてきました。

この流れだともう少し戻すかもしれません。
ただ、ほとんどのトレーダーが戻り売りを狙っていると思われますので、
逆に上げ続けるなんてことになる可能性も…、ないかw

どこまで戻すのかを見極める形になるかと思いますが、
今日はNYがお休みのため本格的な動きは明日の夜からか。

このままドル円が底堅く推移すれば明日の日経も堅調だろうし、
ちょっとした中休みって感じでしょうか。

お、ユーロドルが1.1170割ってきました!

2016_02
13
(Sat)03:33

ドル円S利確

ドル円、現在113.36円。
ユーロドル、現在1.1240ドル。

昼間に黒田さんが官邸に呼ばれたとのことでざわついた雰囲気を感じ、
ドル円S80万通貨すべて利確しました。約280万の利益。

昨日の介入もどきから違和感を感じていたので、
少し迷いましたが思い切りました。
ついでにユーロドルのLも利確。こちらは数万の利益。

結局介入もなく終わり一時111円台まで行ったので少し後悔しましたが、
どうも流れが変わった感じがしていたので、Sも入れずに耐えてましたが正解でした。

この利益で今年の損切り負け分を取り戻せたはず。

クロス円も買い場に見えてたし、自分的には良いタイミングで利確出来たと思ってます。
もし今も持ったままならSの含み益が減り、口座維持率も下がっていたはずです。

結構ギャンブルでしたが、仮に利確後に下落してもここからの下落幅はタカがしれてるはず、
ドル円Lの数量も減らしており下落しても耐えられる範囲と判断しました。

とはいえ、ドル円Sを利確したのでLの含み損が裸になり、ドル円だけで400万あります。
出来れば114円~115円までいって再度80万通貨程度Sしたいと思ってます。

デイトレの方は今日は自重しノートレード。
実は昨日ブログを書いた後に調子に乗って10万ぐらいやられまして…w
それに相場の転換ポイントかな~と何となく思っていたので様子見しました。

15,000円を割れた日経も現在は15,286円と戻してますし、ダウも原油も堅調。
来週は少し戻るのではないでしょうか。上海だけが心配ですが…。

2016_02
11
(Thu)23:21

介入もどきに邪魔されて

ドル円、現在112.60円。
ユーロドル、現在1.1326ドル。
ポンド円、現在162.37円。

休日の今日は急激に円高が進みました。
一時111円割れまで。

111円台ではドル円の含み損がユーロドルの含み損と並ぶ程に少なくなってきたのですが、
介入もどきのおかげで流れが変わり、現在は少し円安気味。

デイトレのポンド円は昨日仕事中にトレードし6万近くの損切りにあっていたのですが、
昨夜に3万取り戻しましたw

今日も164円台から160円台まで円高が進み、25万程含み益があったのですが、
これも介入もどきのおかげで17万程の利益で逆指し決済が刺さってしまいました。

なんだか少し流れが変わってしまいましたかね。
むやみに下を攻めにくくなったというか。
やるなら118円でやって欲しかった。

ドル円は昨日追加Sをしたばかりだったので、一部が逆指しでカットになり、
新たに追加を入れました。

2016_02
09
(Tue)23:09

毎日毎日疲れます

ドル円、現在114.39円。
ユーロドル、現在1.1292ドル。
ポンド円、現在164.66円。

昨日ユーロドルのLを外して少ししたらいきなりの急騰w
しばらく様子見てたんですが、今日になって再度Lを入れました。

ついでにドル円も戻りでSを追加。

これで当分過ごします。
ドル円は105円までw そうすれば含み損が含み益に変わるはずw
まあそこまで行かずとも出来るだけ引きつけたいです。

そして相変わらずデイトレのポンド円Sは絶好調。
金曜15万、昨日30万、本日含み益13万と順調です。

資金がメイン口座よりも少ないのでロット数が少なく、
5万通貨で流れに乗れば2万通貨を3つぐらい連続で入れていくというやり方でやってます。
テクニカルも糞もないんですけどw
特殊な流れなので意外にも驚くほどの成績を上げられています。

まあ、メイン口座の損切りの穴埋めにもならないんですけど…。
とはいえ勝ち癖って重要ですしね。
リズムに乗りますし、デイトレの勝ちがなかったら相当落ち込んでるはずです。

はああ(~_~;)
こうなったら超ド級のリスクオフを望みます。

2016_02
08
(Mon)23:30

ドイツ銀行ショックが来る!?

ドル円、現在116.28円。
ユーロドル、現在1.1111ドル。
ポンド円、現在167.25円。

今日も引き続きリスクオフ。
日中こそ中国がお休みで円安が進みましたが117.50円まで。

欧州時間からは特にトピックもないのに一気に円高が進みました。
つまり、何もなければ円高。

そこへ一気のポンド安、ユーロ安が到来!
欧州株が続落し、なんでもドイツ銀行のデリバティブ問題だそうです。
仮にドイツ銀行が破綻したらリーマン以上の衝撃ということで一気にユーロ安が進みました。

ポンド安はよく分かりません。いつものことなのでw

これでユーロドルの両建てL分を解除してSのみに。
ほぼあきらめかけていたユーロドルですがここに来て光が見えてきた!?

ドル円もSの方がロット数が多いので、
下げれば下げる程含み損が消えていきます。
仮に上にあがるなら、建値でSをカットです。(日中はS分のマイナスが膨らんでましたがw)

そして相変わらずデイトレのポンド円Sはイイ感じ!
こりゃメイン口座じゃなくて、デイトレ一本でやった方が儲かるかもしれません!?w
あいにくロット数がメイン口座の取引より少ないのが残念です。

2016_02
07
(Sun)21:25

まさかこんなことに

ドル円、NY終値116.87円。
ユーロドル、NY終値1.1158ドル。

いやーーなんとも参りました。

追加緩和の翌週からこんな展開になろうとは。

月曜から少し下げたところで押し目と思ってドル円Lを入れていっていたので、
最終的に80万通貨になっていたのですが、そこから下げる、下げる。

水曜の夜は徹夜で対処し、木曜の夜もほとんど寝ずに対処しました。
対処といっても両建てにして、Sを利確と同時に一部Lを損切りということを繰り返し、
なんとか45万通貨まで落とすことができました。

額としては結構損切りしてます。計算してないですけど200万ぐらいかと…。
ここからSの利益分差し引いても大幅にマイナスです。
そしてまだまだ含み損があるというマズイ事態。

これだけ下げ一本調子だとSを一回利確してしまうと、次に入れるタイミングが難しく、
おまけにM2Jのスプの広さと手数料で四苦八苦しました。

金曜に入って雇用統計前はSを外してギャンブルしたのですが、
上に伸び悩むのを見て今度はLより多めにSを入れて週越しです。
ユーロドルも下がったところで両建てにしています。

デイトレのほうのポンド円Sは絶好調なんですがね。

さて、問題はこれから。
そろそろドル安もおさまるかみたいな論調も多いですが、
チャート見ると全く戻る気がしません。
週足見ると110円切ってもおかしくないですね。

ユーロドルも完全にレンジブレイクで上値を目指しそうですが
来月のECBもありますし、どうにも判断に迷うところ。
こちらはドル円に手いっぱいで対処が遅れました。

なんでこんなことになってしまったのか…。
結構凹んでます。