2015_12
28
(Mon)23:44

今年1年ありがとうございました

皆様

今年の1月から始めたブログですが、なんとか1年通してやってくることが出来ました。

値動き含めた日記替わりとして書いているので、深い考察がある訳でもなく、
エンターテイメント性にも欠けたブログですが、
毎回記事を見に来て頂いている方、コメントのやりとりさせて貰った方、
このブログがきっかけでツイッターでつながった方、
この場所で皆様と交流が出来たことは大変ありがたく思っております。

最近更新頻度が下がっていますが、出来るだけ上げていこうと思っていますので、
今後ともお付き合い頂ければと思います。

今年1年お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016年、皆さんに爆益を!
よいお年をお過ごしください。

スポンサーサイト
2015_12
28
(Mon)23:32

2015年12月 月次成績

<12月成績>
確定損益 : ¥204,896

※スワップは無視します

保有中 : 
USD/JPY 買 45万通貨
USD/JPY 売 30万通貨
EUR/USD 売 30万通貨

12月末時点含み損 : ¥-2,600,104

12月末レート :12/28 23:05現在 
USD/JPY 120.42円
EUR/USD 1.0976ドル

<2015年成績>
1月利益 : ¥2,204,100
2月利益 :  ¥0
3月利益 :  ¥0
4月利益 : ¥1,414,300
5月利益 :  ¥29,000
6月利益 : ¥5,794,500
7月利益 :  ¥93,297
8月利益 :  ¥-58,107
9月利益 : ¥-508,000
10月利益 : ¥-658,000
11月利益 : ¥-562,898
12月利益 : ¥204,896

合計利益 : ¥7,953,088

ちょっと早いですが今年はこれで終わりにします。
あとはもう保有ポジを見てるだけ。

結局、利益がトータルで800万を切ってしまいました…。

上半期は絶好調でしたが、下半期で180万位やられました。

8/24の下落に対応できなかった、また、
その後のレンジの対応に四苦八苦したというのが全てです。
秋が始まる前にドル円Lを処理しなければと思っていたのにこのザマです。

12/3ECB前にユーロドルの含み益が大きくなってマイナス分を取り返すこともできましたが、
もっともっとと欲が出てしまい、結局はご存知の通り逆をいってしまいました。

せめて、トータル利益で本業のサラリーを上回りたかったのですがそれも叶わず…。
まあサラリーマンの副収入で800万弱なら良しと考えるようにします。
ああーーーー、でもやっぱり下半期がこれだと下手打ったという印象が強いです。

さて、問題は来年。

今年前半はドル買いの流れに乗って上手く回せましたが、
ちょっと流れが変わった下半期のようになると途端にダメです。

来年はどこかで大きく流れが変わり、動き出すような気もしています。(なんとなく)

本当今年は単に上半期流れに乗れただけのまぐれと思ってますので、
来年が正念場ですが、とにかくメチャクチャ不安です。

2015_12
28
(Mon)22:58

まだまだ閑散相場

ドル円、現在120.39円。
ユーロドル、現在1.0972ドル。

クリスマスを挟んで閑散相場。

ドル売りが続く展開ですが、一旦はどこかで潮目が変わる気もします。
長く続くかは別問題ですが…。
とにかく、それまでにドル円Sを処理出来れば良いなと思って
もはや見てるだけになってます。

デイトレの方はユーロドルSを保有したままですが、(もはやデイトレではないw)
先週、上がりそうだなと思った場面でLを入れようとしたら、
勝手にSが一部決済されてしまいました。マイナス4万ぐらい。

どうやら両建設定というものがあり、それをONにしておかないといけなかったみたいです。
Sは決済するつもりなかったのに…。

そんなこんなで気が抜けてしまい、
完全に今年は終了モードです。


2015_12
21
(Mon)00:41

さーて、今週のユーロドルちゃんは!?

ドル円、NY終値121.47円。
ユーロドル、NY終値1.0867ドル。

さて、ユーロドル今週はどんな動きを見せてくれるか。
金曜は1.0810で一旦反発して1.08後半まで戻してます。

そういえば、GMOのCFD口座が開けました。
まだ入金してませんが。
原油は30ドル台切るまで待つつもりです。
入金すると無駄にポジってしまいそうなんですが、
ちょっと練習しておいた方がいいのかな!?

それと並行して再開したGMOのデイトレ用口座には入金しました。
仕事しながら金曜日にポチッとリハビリ的に2万通貨取引w

ユーロドルSで¥8,697円のプラスww

久しぶりのデイトレの感想は…、
ヤバい、マイナスがなくなるのが早い!

えー、前から言っているように普段はM2Jでやっておりまして、
約定した瞬間、10pips位マイナスからスタートなんです。
いつもは大体5万通貨で追加したりしているので、
約定した瞬間マイナス5000円な訳です。

それがGMOだとほぼマイナスなし。というかスプが全く気にならない!
なんじゃこりゃーーってFX歴6年目にして思ってますww

早く移せよって話なんですが、
大量に資金を移動させるのが面倒くさく、
またあんまり細かいことにはこだわらない性質なので、
M2Jの手数料の高さは分かっていながらも4~5年たってしましましたw
ホントは全然細かい話じゃないんですけどねw

今M2Jで持ってるポジが処理出来た段階でGMOに完全移行するか、
中長期用にこちらも口座が生きている外為オンラインと分けるか
考えております。(ホント今更…)

ただM2Jのシミュレーションという機能だけは気に入ってるんですよね~。
これは取らぬ狸の皮算用をする時に非常に便利w

まあそんな感じで感激してるうちに、
もう一丁いっておくかと4万通貨Sしたものが早速担がれて持ち越しですww

いつもと同じ感覚で取引してしまいストップ入れてなかったので、
50pipsぐらい担がれてます。(つまりは底Sww)

やはりデイトレする時はストップ入れるよう気をつけようと思います。

2015_12
19
(Sat)03:28

とりあえず年内イベント終了

ドル円、現在121.41円。
ユーロドル、現在1.0834ドル。

今日のBOJはETFの購入額を3000億円新たに設置。
マーケットは一瞬追加緩和と勘違いし急騰、
その後これは追加緩和ではないと分かると一気に円買いへ。

ツイッターではなんでこんなことしたんだって、
非難ごうごうです。

やるなら1月のが良かったんじゃないのかなって
素人ながら思いますがどうなんでしょう。

おかげで相場は荒れました。
ドル円は約2円以上下落。

ドル円の2円はデカいです。
また2円上がるのにかなりの時間を費やさないといけません。

もはやドル円は一回ちゃんと下げて、117円とかいかないと上にあがれないんじゃないでしょうか。

LもSもあるので、もうどちらでも良い気がしてきましたw
今のレベルで停滞される方が嫌ですね。

とにかく、これで年末ビッグ3イベントが全て終了です。

・ECB → 期待外れで逆
・FOMC → 動き小さく拍子抜け
・BOJ → 意味不明サプライズも逆

上手くいかないもんです。
12月頭に想像していた未来とはまったく違った現実になってます。
おかげで利益も増えていませんw
ECBでコケたのが尾を引いた感じです。

やっぱり相場は難しいですね。

2015_12
17
(Thu)05:04

米利上げ決定 FOMCを終えて

ドル円、現在121.62円。
ユーロドル、現在1.0985ドル。

FOMCで利上げが行われました。
歴史的決定とは裏腹に市場は織り込みすぎたのか、
イマイチな反応。

ダウも日経も支えられてるので株安の事態は避けそうです。
為替はちょっとした乱高下はありましたがほとんど動かず。
ユーロドルが謎のユーロ円上昇につられて少し上げた程度。

イエレンさんは言ってることは変わらずだと思うんだけど
違うのかな!?
発言内容については後からちゃんと追っかけますが、
それにしてもこの動きは…。

今日以降の動きを注視する必要がありますが、
一言で感想を言うと、「拍子抜け」。

まあ歴史的瞬間に立ち会えたので想い出としては良かったですw


2015_12
15
(Tue)23:48

FOMC後は!?

ドル円、現在121.29円。
ユーロドル、現在1.0964ドル。

先週から続くリスクオフのドル買い解消ですが、
ここにきて何となく気配が変わってきました。

FOMCを控えてドル買いポジションの調整が続いていましたが、
さらに調整の調整が入っているのか!?
それとも充分にドル買いポジションが整理され、
相場が素直になってきているのか!?

後者だとしたらFOMC後はドル高になりそうですが。

とにかくFOMC後の予想は円高、ドル売り説が圧倒的に強いですが、
今日の動きを見てるとドル買い、円売り説も侮れません。

個人的にはドル円を処理したいので、
FOMC直後124円ぐらいまでの円安でLを処理した後、
怒涛の円高で118円でSを処理。

というのが理想ですが絶対そんな上手くはいかないでしょうw

まあどっちに動くか分かりませんが、
こういう時は案外最初の想定通りだったりするんですよね。
楽観的w

最初の想定というと、ユーロ売り、ドル買い、円売り、なので、
まあポジションも現状のままということで臨みたいと思います。

ドル円だけ122円、123円に近付くようならそれぞれS入れるかもしれません。

2015_12
13
(Sun)21:41

FOMC控えて荒れ模様

ドル円、NY終値120.98円。
ユーロドル、NY終値1.0992ドル。

さあいよいよ今週はFOMCです。
ECBが予想外の展開になってから相場が荒れていますが、
ドル円がいよいよヤバそうな気配です。

普通に考えたら金融政策の乖離でドル高が進むと思っていたのですが、
積み上がったドル買いポジションを解消する動きになっています。

おそらくFOMCでのセルザファクトを見込んだドル買い手じまいを
先取りした動きなのでしょう。
今週もFOMC前まで先週と似た動きになるかと思います。

ドル円は今の段階から下がるようだとかなりの下押しが想定されます。
週足の一目の雲の中に突っ込んできましたので、
勢いづけば116円、もっと下げる可能性だってあります。

問題はそれが一時的なものか、トレンドとなるのか。

とりあえず金曜の段階でドル円Lを一部損切り、マイナス20万。
ドル円Sを追加しました。

FOMCまでに両建てレベルまで持っていくかもしれません。

2015_12
07
(Mon)22:39

ドル高どこまで

ドル円、現在123.42円。
ユーロドル、現在1.0811ドル。

今日の昼間、ユーロドルが1.0860辺りで揉み合っているときに
一部利確しました。約40万の利益。

その後仕事してたらみるみる下がっていくではありませんか!w

FOMCの結果でドル高ストップとなった時の保険で利食いしたのですが、
ちょっと早かったかなー。
出来れば上に一回行ってもらってSを追加したいです。

さて、問題はドル円。
まったくトレードイメージが沸きません。
夏の終わりから同じこと言ってますがw

ここ最近はほとんど気にもしてなかったのですが、
FOMCを控えドル高が進めば問題ないのですが、
そんなに素直に動いてくれるとも思えず。
かといって円高に動くのであればLを始末しておきたいし・・・。

いつLを処理するかで悩みそうです。

原油が40ドルを割ってきました。
現在39.28ドル。

おおー結構来てます。

単純な一般論を言えばドル高が進むと、ドル建てで取引される
原油などの商品相場は圧迫されるんですよね。

つまりはドル高だとユーロも下がり、原油も下がる、円も下がる。

原油とユーロはまだ下がると思っているので、つまりはドル高、
つまりは円安継続でいいのか!?

どうもドル円だけは様々な要因に影響され過ぎて複雑なんですよね。
うーん…(-_-;)


2015_12
06
(Sun)22:17

ECB、雇用統計を終えて

ドル円、NY終値123.11円。
ユーロドル、NY終値1.0883ドル。

ECB、雇用統計と終わりました。

ECBでは追加緩和が市場の期待に届かずユーロ買いとなり、
220万ぐらいあったユーロドルSの含み益のすべてを失くしてしまいました。

まあでも、あの時点でユーロドルSを持ったままECBに突っ込むのは
私的には当然の選択だったと思うので、悔しいですがしょうがないって感じです。

中長期ではユーロ安の流れは変わらないと思うので、
もはやこのまま春までポジションを持ち続けるというのも一つの選択肢かと考えています。
幸い現段階でもトータルでほぼプラマイゼロ位の位置にいますので、
プラスのポジだけ利食いして、上で売り直すというのもアリです。

そして今週はFOMC。
利上げはほぼ間違いないと思いますが、
問題は利上げのペース。

これによって一時的なドル買いストップが起こるのか、
それともドル高に突き進むのか!?

その辺りの見極めになりそうです。
ドル円を処理したいのでドル高が進んでくれるといいんですが、
それを期待しているとそうならなそうですねw

しかし、こう長い間ポジ持ったままだと、まったく利益が増えていきませんので、
デイトレ用の口座を復活させます。

昔GMOで作った口座が生きていますので、
そちらでデイトレをしていこうと思います。

ついでにCFD口座も開いて原油を見ていこうと思っています。
原油は現在40ドル前後まで落ちてきましたが、
先日のOPEC総会の決定では減産は行われず、
もう少し落ちていきそうな気がします。

来年どこかのタイミングで底をつけると見ているのですが、
あと数年このままなんていう説もあったりして、入り所を探してる感じです。