2015_10
28
(Wed)21:31

BOJ追加緩和観測高まる!?

ドル円、現在120.40円。
ユーロドル、現在1.1063ドル。

昨日とほぼ状況は変わっていませんが、
BOJの追加緩和観測が高まっているようです。

ムムム、これは要注意。
7-9のGDPがマイナス予想となっており、
さすがに連続四半期マイナスは中央銀行の立場としては
マズいだろうということらしいです。

中国、スウェーデンの緩和、欧州、豪州の緩和予測と
まさに通貨安戦争さながら。
日銀が乗り遅れると円高になってしまうとのこと。

FOMCはあんまり気にしてませんが(大きな間違いかもしれませんが)、
30日のBOJはちょっと迷ってきました。

まあ迷っても分からないものは分からないのですがw
さて、どうしたもんか。

スポンサーサイト
2015_10
27
(Tue)21:21

ドル円ジリ下げ様子見続く

ドル円、現在120.32円。
ユーロドル、現在1.1059ドル。

今日もドル円は調整続き。119円台が見えてきました。

明日はFOMCがありますが、
利上げなしで若干下落、その後株価に支えられて持ち直し、
30日のBOJ追加緩和なしで再度下落。

というのをメインシナリオとして想定しています。
どこまで下がるかは分かりませんが、
Sがプラスになってくれると良いな~と思っております。

だったら今すぐS入れろよと言われるかもしれませんが、
それ程自信のあるシナリオでもない訳ですw

まあそもそも、想定通りにスンナリ行くとも思えないので、
仮に追加緩和があれば飛び乗ります。

FOMCで12月利上げを強調してちょっとした波乱があるかもしれませんしね。

という訳で今日も様子見です。



※よくブログに訪問して頂いている方のリンクを勝手に貼らせて頂きました。
問題あれば削除しますので、お知らせください。
いつもありがとうございます。

※ツイッターと連携しました!w

2015_10
26
(Mon)23:18

様子見

ドル円、現在120.77円。
ユーロドル、現在1.1029ドル。

思ったより今日は下げました。
ジリジリと121円割れし、指標の悪さで一気に120.60円までありました。

ユーロドルもさすがに調整。

とはいえ、このレベルで何をする訳でもなく
とりあえず様子見。


2015_10
25
(Sun)21:17

来週イベント満載

ドル円、NY終値121.46円。
ユーロドル、NY終値1.1017ドル。

さてさて、ドル円は珍しく上昇傾向。
このままトレンド化するのかどうか。(すでにしてるのか!?)

ユーロドルもドラギ発言を受けて続落。
3ヶ月ぶりのプラス転換するかどうかというところ。

ユーロドルは一旦調整入るかもしれませんが、
このまま持ち続けます。
目標はとりあえず1.05辺り。

ドル円はちょっと困ったことになっており、
SがLと同じくらい大量に残ってます(-_-;)

現時点では、
①来週のFOMC、BOJでのリスクオフを想定して、
そこで下がったところでSを処分。60~80万の損失は覚悟できる??

②仮にこのまま上がるなら、最悪数年かかると覚悟して放置。
とりあえず上攻めだけ考えて、Sの含み損は無視。

②はSならいつかは戻ってきそうという甘い考えですが・・。
ここから上行ったとしても130円が限界と見てるのですが、
どうなんでしょう。

とにかく最近ブレブレです(-_-;)
情報過多で惑わされてるのかな・・。

明日からの一週間はFOMC、BOJを控え小動きと見てますが、
おそらく利上げも追加緩和もないでしょう。
リスクオフになると思いますが、たいしてならない気も・・。
さてどうなるか。

2015_10
22
(Thu)23:31

ドラギ再び

ドル円、現在120.33円。
ユーロドル、現在1.1181ドル。

ドラギ会見でまたもや炸裂しましたユーロ売り。
12月緩和示唆で一気に1.11台へ。
ここからはジリ下げして欲しいところ。

代わりにドル円が上がってきました。
S処理前に…。

さて、こっちはこっちで困りました。
30日の日銀追加緩和はおそらくないので、
そこで海外勢が円買いに動いてくれれば
Sを外すタイミングを探せるのですが。

中期的にはもちろん上にあがってほしいのですがね…。

2015_10
20
(Tue)22:59

ユーロ高、ドル高!?

ドル円、現在119.78円。
ユーロドル、現在1.1353ドル。

上海総合が引けにかけて上げたことで(!?)、
ドル円、ユーロドルともにつられ上げました。
ユーロ高、ドル高!?

ドル円はS持ってると下値が固いですね~
ユーロドルも昨日の下げ分を解消してきました。
トホホです。

これから22日ECB、28日FOMC、30日BOJと続きます。

ECB 追加緩和なし、言及もいつもの軽いジャブ程度
FOMC 利上げなし
BOJ 追加緩和なし

というのが見立てですが、
どこかでリスクオフになるのかなぁと思っております。
それまでドル円Sは保有。

理想は一回強力リスクオフでSを処分して、
L仕込みの上に突き上げですが、
そんなに上手くいくのかは大いに疑問ですw

Sを処理する前に上に突き抜けたら、嬉しいような悲しいような

はぁ~、何やってんだろ(-_-;)

2015_10
19
(Mon)22:27

モミモミ継続

ドル円、現在119.32円。
ユーロドル、現在1.1333ドル。

今日は中国のGDPが発表され予想より若干高い6.9%。
思ったよりも無風でした。
まあ信頼性の問題はありますが…。

とりあえずモミモミしていますが、
ちょっとしたきっかけでリスクオフが復活しそう。

NYが中国GDPをどう解釈するか!?
ダウ先物は小幅安。

2015_10
19
(Mon)00:50

さて今週も頑張りましょう

ドル円、NY終値119.46円。
ユーロドル、NY終値1.1349ドル。

ドル円は上がってきてしまい、Sが含み損になっています。
まったくの無駄な含み損w

今週はECB定例理事会があるので追加緩和の言及に注目。

ドル円は、、、まったく分かりません。
上げていくかもしれませんし、
120円で叩かれるかも。

2015_10
15
(Thu)22:54

第6感働く!

ドル円、現在118.60円。
ユーロドル、現在1.1383ドル。

午前中に何やらヤバめな雰囲気がしたので、
ドル円は125円台L(笑)を損切りしました。
同時に119円台前半で大口Sを投入。

損切りは約60万の損失で凹みましたが、
その後相場が急落して一気に118円前半まで下落。

Sがすぐに利益になってくれたのと、
当面はリスク回避できたのでホッと一息。

ユーロドルも一部損切りしようか迷いましたが、
ツイッターで損切りしない!と言い切っていたので放置してましたが、
ノボトニーさんが追加緩和に言及してくれて下がってきました。

その後、米新規失業保険申請数の減少と、
強い消費者物価指数を受けてドル円が反発。

反発したところで追加でS投入。

という訳で現在は致命傷を受けることは避けられました。
マイナスはマイナスなんですが…。

ドル円は客観的に見ても下目線でいいと思います。
ユーロドルもここから下がってくれると良いのですが。

2015_10
15
(Thu)00:09

キツ…

ドル円、現在119.25円。
ユーロドル、現在1.1434ドル。

キツイです。

この果てなく続くかのようなリスクオフ。
いい加減にしてくれないかな。